Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

VOL.3 参加作家さん紹介 yuko nakamotoさん 

手づくりSHOP HOSHI-YA at Artco VOL.3 参加作家さんの
yuko nakamotoさんは、シルバーアクセサリー作家さんです。
yukonakamoto1.jpg

アークヒルズの手創り市に出展したとき、またフラフラと他の作家さんのブースをのぞいてまわっていたのですが、

「このシルバーアクセサリーは、やはり素敵!」と思い、企画展にでませんか?と思い切って声をおかけしました。

やはり、というのは
けっこう前にも、どこかの市で、この方のアクセサリーはいいなぁ…と思っていたのですが、
小心者なので、その時はあまりお話はせず、たしかショップカードだけもらって、帰ったのです。
(うちの引き出しからショップカードが何枚かでてきました^^;)

とても繊細なこのアクセサリーは彫金、なのですか?とお聞きしたところ
ワックス(蝋)で原型をつくりそれを鋳造する、ロストワックス技法で作られているそう。

見栄えのする大きさのシルバーアクセサリーは、重いのでは…と思っていたのですが、
手に取ってみると、思っていたよりずっと軽く、
これならピアス、イヤリング、ネックレスでもOK!と思いました。
(個人的には、アクセサリーの重さって、けっこう気になるところなのです。特にピアスは耳が痛くなるので)

yukonakamoto2.jpg

そしてこの繊細なアクセサリーは、どう手入れをすればいいんでしょうか?
とお聞きしたところ

シルバーは黒くなる事を気にされ方多いですが、割りとお持ちの方が多いメガネ拭き、マイクロファイバーの布でお手入れ出来ます。とnakamotoさん。

気に入ったアクセサリーなら、なおさら長く使いたいと思うので、自分でお手入れできるのも、うれしい点です。


ちょうど企画展の頃は、寒い時期。
yuko nakamotoさんのアクセサリーは、冬の装いに、とても合うのではと思うのです。
yukonakamoto3.jpg

フェミニンな服装や、シックな服装にはもちろん、
シンプルなセーターやジーンズ、マニッシュなコーディネイトのポイントにも、映えると思います。

どこかエキゾチックなデザインは、お着物や和テイストなアイテムと合わせても、
セミフォーマルな装いに合わせても、きっとお洒落。

3月、4月の卒入学、新生活のシーズンに向けて、
自分へのご褒美、誰かへのプレゼントにいかがでしょうか?

yuko nakamotoさん
iichi(いいち) yuko nakamoto
dクリエイターズ yukonaka
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

HOSHI-YA

Author:HOSHI-YA
手づくりSHOP HOSHI-YA は、
鞄・革小物 HOSHI-YA が主催し、
手づくり作家さんを集めて開催するセレクトショップのような、企画展です。
企画展、作家さんの紹介の他に、
HOSHI-YAのハンドメイドイベント出展情報なども、ブログに書いていきたいと思っています。

Twitter

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。