Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

VOL.3 参加作家さん紹介 水上窯さん 

手づくりSHOP HOSHI-YA at Artco VOL.3 参加作家さんの水上窯(みずかみがま)さんは、益子焼の作家さんです。

手づくり市に出展すると、他の作家さんのブースをのぞきにいくのが楽しくて、
よくフラフラみてまわっているのですが、

雑司ヶ谷の手づくり市で、青いお皿に、はっ!と引きとめられました。

phot01.jpg

彩度が、高すぎず低すぎず、ちょうどいい、なんてやさしい青、そしてシマシマ。
そのほかのお皿や器も、色合いや柄がやさしく、形もやわらかいんだけど、しっかりしてて、

素朴? ぽってり? ナチュラル? ほっこり?

言葉では、あまり上手く言えないのですが、

見ていてにっこりさせられる器だなぁ、いいなぁと思ったのです。

陶器の知識は、まるでないのですが、
焼き魚とか、冷ややっことか、炊きたてご飯とか、この器によそったら、と想像したら
幸せな気持ちがしました。

そんなわけで、グループ展に参加しませんか?と、お誘いした水上窯さん
実は、栃木県益子町の益子焼の作家さんです。

ホームページをのぞくと
益子焼を始める為、東京より栃木県益子町に移り住み築窯しました。
独学にて現在の作品に至っています。
 と!

益子焼が、益子町で作られるのは知ってましたが、詳しくは知らなかったので(^^;)
ちょっと調べてみると、

地元産の陶土の原土を採掘するところからはじまって、陶土を作り、形を作り、乾燥させて、素焼をして、絵付・釉掛けをして焼いて・・・と、(益子町観光協会のページに初心者にも分かりやすい説明がありました)

土や釉薬にこだわって、手間と時間をかけて作られているのを知って、驚きました。

そんなふうにして丁寧に作られた水上窯さんの器。
写真が届きましたので、紹介します。
phot03.jpg
シマシマが可愛い。

phot02.jpg
寒い日に、この器で温かい飲み物を飲んだら、気持ちもほっこりしそう。

ryouri03.jpg
カレーにも

ryouri04.jpg
カフェごはんぽく盛り付けても

ryouri02.jpg
ケーキとお茶にも。お皿のピンクがやさしい色合い。

個人的には、水上窯さんの器、和食に合いそう…と思っていたのですが、
送っていただいた写真を見ると
いやいや、洋食にも、スイーツにも、とても合います。

自分用に、ご家族ご自宅用に、プレゼントに、やさしい器いかがでしょうか?

水上窯さん
水上窯 ウェブサイト
creema 水上窯
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

HOSHI-YA

Author:HOSHI-YA
手づくりSHOP HOSHI-YA は、
鞄・革小物 HOSHI-YA が主催し、
手づくり作家さんを集めて開催するセレクトショップのような、企画展です。
企画展、作家さんの紹介の他に、
HOSHI-YAのハンドメイドイベント出展情報なども、ブログに書いていきたいと思っています。

Twitter

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。