Entries

VOL.4 参加作家さん紹介 ツギハギタイルさん 

手づくりSHOP HOSHI-YA at Artco VOL.4 参加作家さんの
ツギハギタイルさんは、タイル雑貨の作家さんです。
ツギハギタイル

HOSHI-YAが手作り市に出展し始めた頃、ハッ!これは素敵、と、足を止め話しかけ、
それからよくブースをのぞかせていただいたり、手づくりSHOP HOSHI-YA vol.1にも出展していただきました。

クラフト用のタイルをひとつひとつ丁寧に貼って作った雑貨は
丁寧さと、素朴さと、温かみがあり
そしてなんといっても、ツギハギタイルさんの個性があふれています。

例えば、
タイルを貼っていく土台になっているものも、瓶だったり、石だったり…

タイルで描く題材も、
「白い月と飛び魚の鏡」だったり
「花と赤い実のミニフック」だったり
「タイルの青いひげのおじいさんのブローチ」だったり…
tugihagi.png
creemaのツギハギタイルさんのページの転載です。こちらもぜひのぞいてみてください!)

tugihagi3.jpg

そして、「カラフル」という言葉だけでは片づけれらない色使い。
tugihagi2.jpgtugihagi1.jpg
(以上の3点は、手づくりSHOP HOSHI-YA vol.1のときの告知用に送っていただいた画像です。)

ひとつひとつの作品に、絵本の中のような、世界があります。
そして、カットしたりした「タイルをひとつひとつ貼っていく」という手法なので、当たり前なのですが…
同じものは一つとしてないのです。

「均一なものを、速く、安く、量産する」ということを否定するつもりは、ありませんが、

そういったものづくりとは違った、
手間や個性や、時間や、思いやいろんなものがぎゅっとぎゅっとつまった
ツギハギタイルさんの作品が、
私はとても大好きですし、
Artcoに足を運んでくれるいろんな方におすすめしたいなと思いました。


vol.1に出展していただいたときも、ステキな作品がたくさんありました。
が、たくさんお客様のもとに旅立っていきました。
(素敵な植木鉢の写真等をとっておかなかったのが悔やまれます)

このページに紹介した作品も、おそらく既に売れてしまっているのではと思います。

季節柄、ブローチとか箸置きとか、ちょっとプレゼント用によさそうなちいさなものがあるといいのかも・・・
と、ツギハギタイルさんにお伝えはしましたが
今回どんな作品がやってくるのか、私もまだ聞いていないので、
楽しみにしています。
tugihagihashi.jpg
(ちなみにツギハギタイルさんの箸置き、誰かに見てもらいたいようなステキな色遣いで、出展時にショップカードの重しに使っています)

ぜひぜひ、ツギハギタイルさんの素敵な作品に、ワクワクしにきていただければと思っております。

ツギハギタイルさん
ブログ:自称雑貨屋  ツギハギタイル
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

HOSHI-YA

Author:HOSHI-YA
手づくりSHOP HOSHI-YA は、
鞄・革小物 HOSHI-YA が主催し、
手づくり作家さんを集めて開催するセレクトショップのような、企画展です。
企画展、作家さんの紹介の他に、
HOSHI-YAのハンドメイドイベント出展情報なども、ブログに書いていきたいと思っています。

Twitter

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: